【オルニチン】効果・効能や副作用について

オルニチンの副作用
しじみなどに含まれているオルニチンですが、具体的にどのような効果や効能があるのでしょうか。アルコールの過剰摂取やストレス、睡眠不足、偏った食生活を送っていると肝臓の機能が低下してしまいます。肝臓は、アンモニアなどの老廃物を分解・解毒したりと重要な働きをしていますので、この機能が低下したままだと老廃物が上手く排出されなくなり、疲れが溜まりやすくなります。

オルニチンの効果効能について

オルニチンの効果
アンモニアを分解・解毒して尿素に換える作用があるオルニチンを摂取すると、老廃物の排出が促されるため、肝臓の機能を向上させることができます。肝臓の機能が向上すると疲れが改善されたり、ストレスが解消されたり、朝の目覚めが改善されたり、集中力が良くなるなどの効果が期待できます。

疲れやストレスが解消されると肌状態も改善されるため、美肌効果が期待できます。さらにオルニチンには成長ホルモンの分泌を促す作用もあります。成長ホルモンには筋肉量の増加や代謝を高める効果があるため、ダイエットや肉体改造をしている方が摂取するとサポートしてくれるでしょう。

オルニチンを摂取するならサプリから

オルニチン サプリ
オルニチンはしじみなどの食品に含まれていますが、含有量が少ないので効率よく摂取するならサプリメントがおすすめです。

副作用がほとんどない安全な成分ですが、大量に摂取すると体に害を及ぼす可能性もありますので1日当たりの摂取量をきちんと守って正しく摂取することが大切です。尚、サプリメントを購入する際は製造元や原材料を確認して信頼できる商品を選ぶようにしましょう。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする