吹き出物湿疹かゆみや頭痛。その症状は酵素の好転反応かも?期間はいつまで続くの?


最近急激に健康志向が高まり、色々なサプリメントやドリンク等、試している方が多いのではないでしょうか?その中のひとつ、酵素をつかった健康補助食品はとても人気を集めていますよね。しかし、酵素をつかった健康補助食品を試し始めたところ、吹き出物や湿疹、頭痛などの症状が発生する場合があるそうです。酵素をつかった健康補助食品を飲んで体調不良になるなんてことが自分の身に起きたらとても不安に感じますよね。もしかしたら自分には酵素をつかった健康補助食品は合わないのかもしれない…と思ってしまうこともあるでしょう。でも愛情部です!これらの症状は酵素をつかった健康補助食品による「好転反応」と呼ばれるもので、全く心配する必要はありません。好転反応は体が毒素を排出して健康になる過程で発生するものなので、むしろ体に良い影響が起きていることの目印です。今回はそんな酵素をつかった健康補助食品による好転反応についてご紹介していきます。


吹き出物や湿疹、その症状は酵素の好転反応かも?


酵素をつかった健康補助食品を摂取していると、吹き出物や湿疹によるかゆみ、頭痛などが出る場合があります。このようなことがあると「自分の体にはもしかしたら酵素は合わないのかもしれない」と思ってしまうかもしれませんが、大丈夫です。なぜなら、酵素サプリメントを摂取したときに発生する吹き出物や湿疹によるかゆみ、頭痛などは好転反応と呼ばれる症状である可能性が高いからです。好転反応は名前の通り体が健康な状態に変わっていく過程で発生する症状なので、体に害のあるものではありません。日常生活に支障がなければそれほど心配する必要はありませんが、状態が悪化する場合や心配な場合は、様子をみるか、医師に相談することをおすすめします。

好転反応はいつまで続く?期間はどのくらい?


心配しなくていいとは言っても、どれくらい長く続くのかは気になりますよね。しかし残念ながら好転反応の持続期間は人によって大きく個人差があり、一般的に数日から数週間程度と言われています。好転反応の持続期間はもともと体に溜め込んでいた毒素の量によって決まります。好転反応の期間が長いなと感じたら、できるだけ不安に思わずに溜め込んでいた毒素が継続して排出されていると前向きに考えるようにしましょう。ポジティブに考えることで体にも良い影響が出やすくなります。


まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は酵素をつかった健康補助食品による好転反応についてご紹介しました。悪いものかと思っていたら、逆に酵素が聞いている証だと知って安心しましたね。しかし、良い反応とは言っても好転反応は気持ちの良いものではありませんから、もし好転反応が出てしまった場合は、毒素が出やすいように規則正しい生活習慣を意識して生活してみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする