黒糖は健康に良いの?黒砂糖に含まれる栄養素や効果効能と美味しい飲み方




沖縄での生産量が最も多いサトウキビ。黒糖とはサトウキビを絞り、その汁を加熱し加工など無しに純粋にそれを固めた砂糖のことです。砂糖の中でも栄養が高く、ヘルシーだと言われているこの黒糖についてお伝えしていきます。


スポンサーリンク

黒糖は健康に良い?に含まれる栄養素と効果効能




黒糖と聞くと「甘い」「砂糖」のイメージが強いと思います。しかし黒糖は砂糖に比べ栄養素が豊富に含有されている為、健康に良いのです。また体内への糖質吸収のスピードが約8倍も遅くダイエットにも向いています。

黒糖は上白糖や三温糖と比べるとカロリーが低いのはもちろん、カルシウム、カリウム、鉄分、ビタミンB1・B2・B6などの栄養素が黒糖にだけ含有されています。そのため骨粗鬆症予防、疲労回復、肌・髪をキレイにしていく効果があります。

またフェニルグルコシド、ラフィノース、オフタコサノールという成分がすごい効能を持っています。フェニルグルコシドは、腸で糖の吸収を抑えてくれるため、体内に糖が溜まりにくく「糖分の吸収抑制」を行ってくれます。ラフィノースは、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるため「ダイエット効果」に。さらにオフタコサノールは「中性脂肪の吸収抑制」に作用するため、肥満解消効果が期待されます。このような効能があるため、黒糖はダイエットに向いており、健康的な身体作りに一役買う糖質なのです。


黒糖に生姜やバナナや酢を使った美味しいドリンクの作り方




普段のお料理に、またヨーグルトに、またそのまま食べるという方もいるでしょう。

「黒糖と生姜」、そして「黒糖とバナナ酢」の相性がよいことを知っていますか?ここではその効能と作り方を紹介していこうと思います。



生姜は血液循環を良くし、身体を内部から温める効果があります。ダイエットに効果がある黒糖、そして代謝を上げてくれる生姜を組み合わせることで健康的に効率よくダイエットができるのです。

<黒糖生姜湯>

① 湯飲みに片栗粉(ティースプーン1)を入れます。

② 次にしょうがをすりおろしたものを小さじ1、黒糖をティースプーン2強入れます。

③ 大さじ1くらいの水を入れ溶かします

④ 湯飲み7分目までお湯を入れ10秒ほどかき混ぜれば完成です。



続いては「黒糖とバナナ酢」の組み合わせです。お酢そのものにも多くの健康効果がありますが、バナナの健康効果が加わりさらに強力な効果を発揮します。お酢の血行促進作用、バナナの食物繊維で便秘解消効果。お酢のクエン酸は疲労回復に作用しますが、バナナの糖質がクエン酸サイクルの回転を高めることで疲労回復効果。そのほかにも、デトックス、美肌効果が期待できます。

<黒糖バナナ酢>

① バナナ1本、黒糖100g、酢(穀物酢、米酢等お好みで)200ccを準備します。

② バナナを2cmほどに切り、瓶に黒糖、バナナ、お酢の順で入れます。

③ 蓋をせず電子レンジで30秒(600W)加熱します

④ 一晩寝かせる



どのレシピも簡単ですので一度お試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする