糖尿病や高血圧に心筋梗塞や緑内障そしてうつ病や痴呆、遺伝する病気一覧とその対策   




最近では低年齢化が進み小中高校生にも見られる糖尿病は、生活習慣病の代表的な病気です。他にも、高血圧や脂質異常症なども生活習慣に原因があって発症する病気です。

ところが、そのような生活習慣病と言われているものも遺伝と関係しているのをご存知でしたか?ここでは親から子へ遺伝する病気にはどんなものがあり、それを予防する方法などを紹介します。

スポンサーリンク

糖尿病は遺伝する病気と良く耳にするけれど本当?緑内障や心筋梗塞も遺伝するの?遺伝する病気一覧


健康診断では、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の家族歴を聞かれることがあります。これは、生活習慣病が複数の遺伝的要因と環境要因の両方が関与している病気だからです。

そのような病気を多因子遺伝病といいます。さまざまにある病気は、遺伝子だけで発症するもの(血友病・ダウン症など)、環境の影響だけで発症するもの(食中毒・大気汚染など)、多因子遺伝病の3つに分けることができます。


糖尿病、緑内障、心筋梗塞は遺伝も関与している病気



糖尿病は糖が尿から流れ出てしまう病気です。血糖値をコントロールするインシュリンが分泌不足になって発症します。糖尿病患者の家族歴を見ると、両親とも糖尿病の場合、その子どもが65歳までに糖尿病を発症する確率は50%近くあります。このように、糖尿病は極めて遺伝的な要因の高い病気です。高血圧も同じように、両親が高血圧ですと子どもも50%の確率で発症します。そして、心筋梗塞の原因となる病気は、高血圧症と糖尿病、脂質異常症などです。両親が糖尿病と高血圧であれば子どもも高い確率でそうなり、その結果、心筋梗塞のリスクも高まっていくことになります。また、緑内障は遺伝的になりやすい体質があるといわれ、両親や祖父母が緑内障を発症している場合注意が必要になります。


その他にもある遺伝する病気(多因子遺伝病)


遺伝とは関係なさそうな病気でも、遺伝が関与している病気は多くあります。

▶痛風・・統計的には20%前後が遺伝影響と考えられている。

▶脂質異常症・・500人1人の割合で家族性脂質異常症が発症している。

▶うつ病・・ストレスの環境要因も大きいが遺伝的な要因もある。

▶痴呆・・若年性の痴呆は遺伝的な要因が強いが、患者数は少ない。

▶ADHD・・双子の研究で遺伝との強い関係が見出された。

▶アトピー・・両親がアトピーだと子どもは50%の確率で遺伝するといわれる。

▶歯並び・・顎や歯の大きさが遺伝するので、ほぼ100%遺伝が影響している。

▶花粉症・・アレルギー源に対する反応の強さなど、ある程度遺伝する。

▶胆石症・・遺伝的要因は30%程度で、親が胆石で太った女性はリスクが高い

▶乳がん・・乳がんのタイプによっては遺伝的な要因が大きくなる。

▶大腸がん・・大腸がんの種類によって遺伝の影響が高いものがある。

▶卵巣がん・・乳がんと同じく、タイプによって遺伝的な要因が大きくなる。

▶不整脈・・若くして不整脈で突然死した親族がいる場合は要注意である。


食事からの栄養や運動で遺伝する病気の対策をしよう


環境要因と遺伝的な要因が合わさって発症する病気は、いかにして環境要因を改善していくかが大切になります。

例えば、糖尿病であれば大きな原因として食生活と運動不足があげられます。糖尿病だけでなく、生活習慣病の多くは高脂肪食の食べ過ぎと運動不足が引き金になっていきます。伝統的な日本食から肉類が中心、バターを多用した食品や高脂肪のお菓子類など、まさに飽食の時代といわれるように腹いっぱい食べています。そこへ運動不足が加わり体内の脂肪が燃焼されることなく、どんどんお腹周りに溜まっていきメタボになっていきます。メタボこそ生活習慣病の元凶といわれるように、体内で行き場を失った脂肪や悪玉コレステロールが血管に蓄積し動脈硬化を起こしてしまいます。



遺伝する病気は、毎日の生活の中で食事や運動、睡眠、ストレス、飲酒、喫煙などの環境要因を改善していくことで予防につながっていきます。食事であれば、血液がドロドロにならないようバランスの良い食生活が大切ですし、運動はウォーキングやスロージョギングなどの有酸素運動が脂肪を効率良く燃焼していきます。食事と運動不足が改善されていくことで肥満や睡眠不足も自然に改善されていきますし、ストレスが溜まりにくい体になっていきます。


まとめ

さまざまな病気は薬で症状を抑えることはできますが、完全に治療することはできません。薬と合わせて、生活習慣を整えて免疫力や体力を高めていくことで病気を克服していくことができます。今一度、食生活と生活習慣を見直してみましょう。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする